規制改革

内閣府の規制改革会議は6月5日、風力発電や地熱発電の普及促進策を含む答申を安倍晋三首相に提出した。
規制改革に関する答申 ー経済再生への突破口ー 平成25年6月5日
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kaigi/meeting/2013/committee/130605/item3.pdf
全81ページのうち 風力発電と環境アセスメントに係る項目は以下でした。
1 エネルギー・環境分野 における規制改革
(2) 具体的な規制改革項目として
  (ウ) 風力発電
   a 風力発電の電気主任技術者選任における統括事業場の設置
    {平成25年度検討・結論、結論を得次第措置}
   b 風力発電設備に関する農地制度上の取り扱いの検討
    {平成25年度検討・結論、結論} 
  (ク) 環境アセスメント
   a 風力・地熱発電に係る環境影響評価の国による審査期間の短縮目標の設定
    {平成25年度早期措置}
   b 配慮手続きに選考する環境影響調査の実施による環境アセスメント期間の大幅な短縮の促進
    {平成25年度検討・結論、結論を得次第措置}
   c 風力・地熱発電の環境アセスメントに係る情報の利活用のための環境整備
    {平成25年度検討・結論、結論を得次第措置}
   d 風力・地熱発電の特性を踏まえた配慮手続き
    {平成25年度上期措置}