« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月 アーカイブ

2014年1月28日

由利高原風力発電事業環境影響評価書
確定通知 経産省 平成26年1月26日

株式会社ユーラスエナジーホールディングス「(仮称)由利高原風力発電事業環境影響評価書」に係る確定通知について
平成26年1月24日 経済産業省
http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/sangyo/electric/files/wind_keikasochi/hyokasho_kakutei.html
「「(仮称)由利高原風力発電事業環境影響評価書」(以下「評価書」という。)について審査した結果、電気事業法第46条の17第2項の規定に基づき、本日、株式会社ユーラスエナジーホールディングスに対し、評価書の変更を要しない旨の通知(確定通知)を行った。」

「電気事業法第46条の18第1項の規定に基づき、確定した評価書の写しを環境大臣宛てに送付する。」

「確定通知を受けた株式会社ユーラスエナジーホールディングスは、同条第2項の規定に基づき、秋田県知事に対し評価書を送付するとともに、環境影響評価法第27条の規定に基づき公告及び縦覧(1か月間)し、住民へ周知することとなる。」

平成24年11月8日 経産大臣勧告
「由利高原風力発電事業に係る環境影響評価準備書」に対する勧告
http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2012/11/241108-1-1.pdf

平成24年9月12日 環境省意見の提出
市浦風力発電事業及び由利高原風力発電事業に係る環境影響評価準備書に対する環境省意見の提出について(お知らせ)
平成24年9月13日 環境省 報道発表資料
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15688

続きを読む "由利高原風力発電事業環境影響評価書
確定通知 経産省 平成26年1月26日" »

2014年1月10日

能代地区における風力発電事業
準備書縦覧期間 2014年1月10日(金)-2014年2月10日(月)

能代地区における風力発電事業 風の松原自然エネルギー株式会社

事業規模 ; 出力:39,100kW(2,300kW×17基)、風力
事業実施区域 ; 能代市河戸川字西山下1-1、浅内字砂山21-2 他
インターネットによる公表
環境影響評価準備書 http://www.om346.co.jp/archives/3600

2014年1月14日

(仮称)八の沢風力発電事業
配慮書公表期間 2014年1月14日(火)-2014年2月12日(水)

計画又は事業名称 ; (仮称)八の沢風力発電事業

事業規模 ; 24,000KW(3,000kW級×8基)
事業実施区域 ; 北海道石狩市八幡町
計画策定者又は事業者 ; 株式会社 斐太工務店
http://www.hida-co.com/index.html

2014年1月 9日

(仮称)むつ小川原港洋上風力発電事業
環境省報道発表資料 2014年1月9日

平成26年1月9日
(仮称)むつ小川原港洋上風力発電事業計画段階環境配慮書 に対する環境大臣意見の提出について (お知らせ)
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=17588
「(仮称)むつ小川原港洋上風力発電事業」(むつ小川原港洋上風力開発株式会社)に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見を経済産業大臣に提出した。

「環境大臣意見では、今後、他の設備との累積影響も考慮した上で鳥類への影響を予測し、風力発電設備の位置等の決定に反映すること等を求めている。」

2014年1月21日

経産省 環境審査顧問会 風力部会
平成25年度 第11回 平成26年1月21日(火)

議題
(1)環境影響評価方法書の書面審査について
 1.株式会社ユーラスエナジーホールディングス 
    (仮称)由利高原風力発電事業環境影響評価書について

About 2014年1月

2014年1月にブログ「Environmental impact assessment」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 5.2.7