« 2014年6月 | メイン | 2014年8月 »

2014年7月 アーカイブ

2014年7月 4日

(仮称)新苫前風力発電事業
配慮書公表期間 2014年7月1日(火)-2014年7月31日(木)

計画又は事業名称 ;(仮称)新苫前風力発電事業
事業規模 ;最大20,000kW(2,000?3,200kW×6?10基)
手続状況 ;配慮書
事業実施区域 ;北海道苫前郡苫前町
計画策定者又は事業者 ;株式会社ユーラスエナジーホールディングス

縦覧・公表期間
■配慮書公表期間 2014年7月1日(火)-2014年7月31日(木)
※配慮書一般意見締切日 2014年7月31日(木)

インターネットによる公表
計画段階環境配慮書 ;http://eeh-development.com/shintomamae/
備考 ;配慮書縦覧場所:苫前町役場企画振興課 

(仮称)道北北西部風力発電事業
配慮書公表期間 2014年7月1日(火)-2014年7月31日(木)

計画又は事業名称 ;(仮称)道北北西部風力発電事業
事業規模 ;最大400,000kW(最大80,000kW×5事業程度)
手続状況 ;配慮書
事業実施区域 ;北海道稚内市及び豊富町
計画策定者又は事業者 ;株式会社道北エナジー

縦覧・公表期間
■配慮書公表期間 2014年7月1日(火)-2014年7月31日(木)
※配慮書一般意見締切日 2014年7月31日(木)

インターネットによる公表
計画段階環境配慮書 ; http://eeh-development.com/dohokuhokuseibu/

備考
配慮書縦覧場所:北海道宗谷総合振興局環境保健部環境生活課、
稚内市役所環境エネルギー課、宗谷支所、沼川支所、豊富町役場 

(仮称)道北中央風力発電事業
配慮書公表期間 2014年7月1日(火)-2014年7月31日(木)

計画又は事業名称 ;(仮称)道北中央風力発電事業
事業規模 ;最大1,500,000kW(最大150,000kW×10事業程度)
手続状況 ;配慮書
事業実施区域 ;北海道稚内市、豊富町及び幌延町

関係地域 ;北海道稚内市、豊富町及、幌延町、天塩町

計画策定者又は事業者 ;株式会社道北エナジー

縦覧・公表期間
■配慮書公表期間 2014年7月1日(火)-2014年7月31日(木)
※配慮書一般意見締切日 2014年7月31日(木)

インターネットによる公表
計画段階環境配慮書 ;http://eeh-development.com/dohokuchuo/

備考
配慮書縦覧場所:北海道宗谷総合振興局環境保健部環境生活課、稚内市役所環境エネルギー課、宗谷支所、沼川支所、豊富町役場、幌延町役場総務課、天塩町役場企画商工課 

2014年7月23日

環境アセスメント調査早期実施実証事業」
2014年07月18日NEDO

実施体制が決定した。
(1)概要
 環境アセスメント手続き期間の半減を目指し、実証事業等を実施する。
 ・環境調査の前倒し
 ・並行実施(前倒環境調査)の方法論に関する知見を得ることが目的。

(2)事業期間
平成26年度から平成28年度まで

環境アセスメント調査早期実施実証事業 採択企業

青森風力開発株式会社 ・三谷商事株式会社
株式会社ウェンティ・ジャパン
株式会社グリーンパワーインベストメント
株式会社斐太工務店
株式会社日立パワーソリューションズ
三菱商事株式会社
むつ小川原港洋上風力開発株式会社
株式会社ユーラスエナジーホールディングス
株式会社A-WIND ENERGY

続きを読む "環境アセスメント調査早期実施実証事業」
2014年07月18日NEDO" »

(仮称)尻別風力発電所
準備書縦覧期間 2014年7月23日(水)-2014年8月22日(金)

計画又は事業名称 ;(仮称)尻別風力発電所
事業規模 ;出力:最大26,000kW(2,000?2,300kW×最大13 基)
手続状況 ;準備書
事業実施区域 ;北海道寿都郡寿都町磯谷町地区及び北海道磯谷郡蘭越町港町及び初田地区
計画策定者又は事業者 ;日本風力開発株式会社

■準備書縦覧期間 2014年7月23日(水)?2014年8月22日(金)
※準備書一般意見締切日 2014年9月5日(金)
方法書市長意見 2012年8月27日(月)

インターネットによる公表 ;環境影響評価準備書
準備書縦覧場所:寿都町役場2階産業振興課、蘭越町役場2階総務課(土曜・日曜・国民の祝日及び閉庁日を除く9時?17時)

備考
「風力発電事業に係る環境影響評価実施要綱」(平成24年6月6日、経済産業省資源エネルギー庁)による経過措置案件 

続きを読む " (仮称)尻別風力発電所
準備書縦覧期間 2014年7月23日(水)-2014年8月22日(金) " »

2014年7月25日

(仮称)横浜町雲雀平風力発電事業に係る環境影響評価準備書
環境大臣意見 平成26年7月24日

環境大臣意見各論
 1) 騒音等について
 より低騒音型の設備を採用されているか検証すること。また、事後調査の結果を周辺の風力発電事業者と共有し、適切な環境保全措置を講じること。

 2) 水環境について
 側溝及び沈砂池等の設置等の環境保全措置を講じること。

 3) 動物について
 調査結果やこれまでの解析結果を踏まえ、要すれば風力発電設備の配置や構造の変更等を検討し実施すること。また、鳥類の誘引が確認された場合等、環境保全措置について検討し実施すること。あわせて、死亡個体等の確認を高い頻度で実施し、原因分析及び救命を行うため、関係機関と連絡調整、個体の搬送、原因分析への協力を行うこと。

 4) 植物について
 風力発電設備、沈砂池等の配置等を決定する際には、生育環境への影響を回避すること。また、やむを得ず伐採する場合には、工事終了後に植生回復すること。

 5) 景観について
 風力発電設備の色彩、明度等については、周辺の風力発電所や自然景観等と調和した景観となるよう検討すること。

続きを読む "(仮称)横浜町雲雀平風力発電事業に係る環境影響評価準備書
環境大臣意見 平成26年7月24日" »

2014年7月17日

大間風力発電所建設事業環境影響評価書
平成26年7月17日確定通知

事業名称 ;大間風力発電所建設事業
事業規模 ;出力:19,500kW(1,950kW×10基)、
事業者  ;電源開発株式会社

■方法書縦覧期間 2010年1月13日(水)?2010年2月12日(金)

■準備書縦覧期間 2011年1月12日(水)?2011年2月11日(金)
準備書知事意見 2012年9月27日(木)
準備書市長意見 2012年9月13日(木) (風間浦村)9月24日(大間町) 
準備書環境大臣意見 2012年12月6日(木)

環境影響評価準備書に対する経済産業大臣勧告 平成25年4月1日
環境影響評価書受理 平成26年7月8日

About 2014年7月

2014年7月にブログ「Environmental impact assessment」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 5.2.7