洋上風力発電低コスト施工技術開発NEDO:2018年9月10日

建設コスト20%低減を目指す
コスト低減の目標を設定するためのFS
「JIP方式による基礎構造の低コスト化技術の調査」
  助成予定先:株式会社風力エネルギー研究所
        日立造船株式会社
「ジャッキアップ型作業構台を活用した基礎構造物の施工」
  助成予定先:株式会社吉田組
        むつ小川原港洋上風力開発株式会社
        若築建設株式会社

着床式洋上ウィンドファーム開発支援事業NEDO:2018年9月5日

港湾区域 1件 助成 2018〜2020年度
 開発に必要な事業費(風況精査、海域調査、環境影響評価や、風車、基礎、海底ケーブル、変電所などの調査・設計に係る費用)の一部を助成
 福岡県北九州市響灘沖 ひびきウインドエナジー株式会社

一般海域 2件 委託
 一般海域における海底地盤、気象・海象などの情報を効率的に収集する方法を策定し、実海域において洋上風力発電設備の設置に係る基礎設計に必要なデータを収集
 1) 基礎調査 (2018〜2019年度)
  国際航業株式会社、明治コンサルタント株式会社、日本気象株式会社
 2) 基礎調査 (2018年度)
  一般財団法人日本気象協会、大成建設株式会社、株式会社本間組

日本初のバージ型浮体式洋上風力発電システム実証機:NEDO 2018年8月10日

―北九州市沖に設置後、実証運転開始へ―
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 ニュースリリースより
http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_101008.html

丸紅(株)などのコンソーシアム
丸紅株式会社
日立造船株式会社(IDEOL社 浮体
株式会社グローカル(SCD-technology社 2枚翼
エコ・パワー株式会社
国立大学法人東京大学
九電みらいエナジー株式会社

第17回総合海洋政策本部を開催
平成30年5月15日

「海洋基本計画」決定
総合海洋政策本部会合(第17回)議事次第
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kaiyou/dai17/17gijisidai.html
抜粋
2-2.海洋の主要施策の基本的な方針
(1)海洋の産業利用の促進
 ◆洋上風力発電に関し、海域利用ルール等の制度整備を加速

“第17回総合海洋政策本部を開催
平成30年5月15日” の
続きを読む

浜出船(半潜水型スパッド台船)完成披露式典
平成30年5月12日(土)長崎県五島市の福江港

低炭素型洋上風力発電低コスト化・普及促進事業
「平成30年5月12日(土)に長崎県五島市の福江港において、本事業の実施者(オフショアウィンドファームコンストラクション合同会社)が平成28年度より設計・建造を進めてきた浜出船(半潜水型スパッド台船)が今般完成し、
同社に引渡しされることから下記のとおり完成披露式典が実施されます。」
「船名 :FLOAT RAISER(はたあげ)
 本体寸法:全長110.0m×型幅43.0m×型深6.8m
 載貨重量:約13,500t
 スパッド :全長40.0m、断面形状1.5m×1.5m角型」

“浜出船(半潜水型スパッド台船)完成披露式典
平成30年5月12日(土)長崎県五島市の福江港” の
続きを読む